ネットワーク機器、操作・設定

SNMP の概要と基本設定 – Cisco ネットワーク機器

SNMP は Simple Network Management Protocol の略で、ネットワーク機器に限らず、通信機能を備えたデバイスに対しネットワークを介して効率的に監視・管理・運用するためのプロトコルです。ここでは、Cisco...
ネットワーク機器、操作・設定

STP の基本設定 – Cisco スイッチ

CiscoスイッチにはSTP(Spanning-Tree Protocol)という機能によりループを防止するためのプロトコルがあります。うまく設定することでループを防止しつつ障害時の迂回経路を設計することができます。ここではSTPの基本設...
ネットワーク機器、操作・設定

SSH 接続に必要な設定 – Cisco ネットワーク機器

SSH 接続では、端末とネットワーク機器との間に流れるデータを暗号化することで Telnet よりも安全に利用することができます。そのため、Telnet 接続の設定よりも手順が増え、暗号化に必要な RSA 鍵を生成する設定作業が必要になり...
ノウハウ

ネットワークループの発生時に原因個所を特定する方法

LAN上でハブやスイッチなどでネットワークループが構成されると、ネットワーク全体が遅くなりインターネットやサーバーにつながらないなどの問題に直面することがあります。ネットワークループとはどのようなものか、どのように原因個所を特定して解決す...
ノウハウ

【Windows10 PC で試してみた】IPアドレスを競合させてみると何が起こるのか?

同じネットワーク内に複数の端末が同じIPアドレスを設定して使用している状態のことを、IPアドレスの競合または重複と呼びます。間違って設定してIPアドレスが競合してしまった場合にネットワーク内部では何がおこっているのか?今回は例としてWin...
ノウハウ

Cisco 機器に設定した脆弱な暗号化パスワードの解読方法

Ciscoのネットワーク機器でパスワードを設定する場合、暗号化を選択して設定することでコンフィグにも暗号化された状態で表示されます。ただし、暗号化の方法によっては簡単に復元できてしまいます。また、強固な暗号化方法を選択しても安易なパスワー...
ノウハウ

ネットワーク機器の転送処理能力(スループット)を測定してみた-スイッチ編

ネットワーク機器のスループットを計測してみたくても本格的な計測機器はコスト面でハードルが高いのですが、ソフトウェアで簡単にできないか調べてみたところすぐに試せそうだったので、身の回りにいくつかあったスイッチをかき集めて実験的に試した結果と...
ネットワーク技術解説

UDPヘッダのフォーマットとサイズの基本

UDPヘッダのフォーマットとサイズの基本ーUDP(User Datagram Protocol)は、ネットワークの通信で利用するOSI参照モデルのレイヤ4に該当するトランスポート層のプロトコルの1つ。ここではUDPヘッダのフォーマットとサ...
ネットワーク技術解説

イーサネットフレームヘッダのフォーマットとサイズの基本

イーサネットフレームヘッダのフォーマットとサイズの基本―イーサネットフレームヘッダとはイーサネットフレームにあるデータ部分以外の通信情報を格納する場所。イーサネットはOSI参照モデルの物理層およびデータリンク層の有線LAN通信において代表...
ネットワーク技術解説

ICMPヘッダのフォーマットとサイズの基本

ICMPヘッダのフォーマットとサイズの基本-ICMP(Internet Control Message Protocol)は、ネットワークの通信で利用するOSI参照モデルのレイヤ3に該当するネットワーク層のプロトコル。ここではICMPヘッ...