冗長化

ネットワーク技術解説

リンクアグリゲーション 「LAG」を使った冗長化の概要とメリット

一般的なネットワーク接続ではネットワークケーブル1本を使用して 機器間の 接続をしますが、リンクアグリゲーション 「LAG」 の機能を使用することでネットワークケーブルを複数本束ねて接続をおこなうことができ、同時に複数本を利用するメリット...
ネットワーク技術解説

EtherChannel の概要と基本設定 – Cisco スイッチ

2020/6/12 更新 通信機器同士を接続する場合、通常1本のネットワークLANケーブルを使用します。複数本を同時に利用することはできませんが、リンクアグリゲーションの技術により複数本の物理リンクを同時に使用可能にします。リンクア...
ネットワーク技術解説

HSRP(Hot Standby Router Protocol)とは – 基本動作の仕組み

ネットワークに接続された端末機器はデフォルトゲートウェイとなるL3スイッチやルーターの障害などで機能が停止すると、ネットワーク全体に大きな影響が出てしまいます。このような事態にそなえて、デフォルトゲートウェイを冗長化するシスコ独自のプロト...
ネットワーク機器、操作・設定

ゲートウェイを冗長化する Cisco HSRP の基本設定と確認方法

HSRP(Hot Standby Router Protocol) は Cisco 独自のデフォルトゲートウェイの仮想IPを冗長化するためのプロトコルです。CiscoのルーターやスイッチにHSRPを設定することにより、機器の障害によるゲー...