ご利用のブラウザは安全ではありません

ご利用の Internet Explorer は古いブラウザで Microsoft社も利用は危険であると発信しています。このウェブサイトも Internet Explorer での表示は保証しておりません。

最新のモダンブラウザ(Microsoft EdgeGoogle Chromeなど)をお使いください。

ネットワーク技術解説

ネットワーク技術に関する用語解説など

ネットワークのきほん

プロキシサーバーとは – クライアント/サーバ間の代理役

プロキシとは英語表記でPROXYと書き日本語では「代理」という意味を持ちます。プロキシサーバーとはその名の通り、通信を仲介し代理で行うサーバーを指します。プロキシサーバーを使用することでデータ通信を効率よく行ったりセキュリティ機能を追加し...
ネットワーク技術解説

NTP (Network Time Protocol)とは – 概要と基本動作の仕組み

ネットワークにつながる機器が正確な時刻を保持するために考えられたのは、世界中から参照され利用されている信頼度の高い正確な時刻をネットワークを経由して各機器がクライアントとなり参照する仕組みです。この仕組みを NTP のプロトコルが実現して...
ネットワークのきほん

一般的なLANケーブルの規格と種類の選び方

LANケーブルにはたくさんの種類があり、いざ購入しようとすると何がちがうのかどれを選べばよいか迷ってしまいがちです。ここではLANケーブルにはどのような種類があるかまとめています。また、購入の際に必要な確認すべき点と選び方のコツを紹介します...
ネットワーク技術解説

スタティックルーティングとは 概要と基本動作

スタティックルーティングはルーターがパケットを目的のネットワークに転送するために、ネットワーク管理者がルーターへ手動で設定した宛先へのネットワーク情報に従って転送するルーティング方法の1つです。比較的小さな規模のシンプルなネットワークで利...
ネットワークのきほん

TCPとUDPのはたらき – 基本動作の仕組み

TCP と UDP は OSI 参照モデルのトランスポート層に対応するプロトコルです。TCP/IP ネットワークではトランスポート層でこの TCPと UDP が使われています。通信を制御してコントロールしたり、 アプリケーション層のプロト...
ネットワーク技術解説

イーサネットフレームヘッダのフォーマットとサイズの基本

イーサネットフレームヘッダのフォーマットとサイズの基本―イーサネットフレームヘッダとはイーサネットフレームにあるデータ部分以外の通信情報を格納する場所。イーサネットはOSI参照モデルの物理層およびデータリンク層の有線LAN通信において代表...
ネットワーク技術解説

ポートセキュリティとは – L2スイッチでの基本動作と仕組み

多機能なスイッチの一つの機能としてポートへの接続を制限するセキュリティ機能があります。ポートセキュリティと呼ばれるこの機能は、MACアドレスで判断して許可していない不正な機器がスイッチのポートへ接続してネットワークへアクセスすることをブロ...
ネットワーク技術解説

ICMPヘッダのフォーマットとサイズの基本

ICMPヘッダのフォーマットとサイズの基本-ICMP(Internet Control Message Protocol)は、ネットワークの通信で利用するOSI参照モデルのレイヤ3に該当するネットワーク層のプロトコル。ここではICMPヘッ...
ネットワークのきほん

ARP(Address Resolution Protocol) とは – 概要と基本動作

イーサネットでは OSI 参照モデルのデータリンク層に ARP を使用します。機器はデータを送信する前に、同一ネットワークの通信相手を識別するために MAC アドレスを知る必要があるため、ARP というプロトコルにより知りたい相手の M...
ネットワーク技術解説

ping「宛先ホストに到達できません。」の原因を探る

ping を使ってネットワークの疎通を確認した際、「宛先ホストに到達できません。」というメッセージで結果が返ってくる場合があります。実際にネットワーク上でどのような確認がおこなわれてどのような原因でこのメッセージが表示されるのかを確認して...